2018年6月14日木曜日

14日 用紙に合った文字の大きさを考えて書こう

6年生の書写です。めあては「用紙に合った文字の大きさを考えて書こう」です。
書写において、文字の大きさはとても大事な視点です。大きければよいわけではありません。毛筆の黒と紙の白とのバランスが重要です。
 また、漢字の大きさとひらがなの大きさのバランスも重要です。コツは漢字をひらがなよりも少し大きく書くとかっこよくなります(^.^)
「さみだれを 集めて早し 最上川」という俳句を書きます。

文字の大きさに気を付けて慎重に書いていますね!!
この集中力がとてもいいですね!!

0 件のコメント:

コメントを投稿

二小ブログは二小Twitterへ

 8月28日。今日が平成30年度の夏休み最後の日となりました。最後の日は曇りですが、連日の暑さがどこかで残る蒸し暑い一日でした・・・。  さて、これまで2年間と4か月毎日続けてきた二小公式ブログですが、アップロードの環境の変化により、タイムリーに更新することが難しくなりま...