2018年6月14日木曜日

14日 用紙に合った文字の大きさを考えて書こう

6年生の書写です。めあては「用紙に合った文字の大きさを考えて書こう」です。
書写において、文字の大きさはとても大事な視点です。大きければよいわけではありません。毛筆の黒と紙の白とのバランスが重要です。
 また、漢字の大きさとひらがなの大きさのバランスも重要です。コツは漢字をひらがなよりも少し大きく書くとかっこよくなります(^.^)
「さみだれを 集めて早し 最上川」という俳句を書きます。

文字の大きさに気を付けて慎重に書いていますね!!
この集中力がとてもいいですね!!

0 件のコメント:

コメントを投稿

20日 1学期が終わりました!

さあ、4時間の授業が終わって、子供たちが下校を始めました。 外は、大変な暑さです。気を付けて帰りましょう! 仲良く手をつないで帰る姿が、かわいいですね!  1学期が終わったという解放感!3つの学期の終わりの中で、この解放感が一番あるのが1学期ではないでし...